23年の経済つながり勤め人が騎乗位で腰を振りまくる超エロい口コミ

PCMAXのコンタクト体験談です。今回も強烈にエロい内訳ですよ。おとなしみたいに見えた良い女性が、フェラ好きで騎乗辺り好みっていう、そのギャップがエロいですよね。でも出会い系サイトでのコンタクトでは、そんなバリエーションって結構あります。レディースの気質というのがリアルに見える周辺ですよね、出会い系サイトって。それにこういう父親も書いていますが、フェラ好みのレディースって結構多いんだなぁと僕も出会い系サイトを使い始めて思いましたよ。嫌いな子供が多いと思っていましたから。でもちん○の空気を嗅ぎながら舐めまわしてくれるという子供に今まで何人も出会いました。出会い系サイトでのコンタクトだと、本来の身だしなみがリアルに見えるし、心中を曝してくれることも多いですから、レディースの真の身だしなみというのが透けて見えるよね。それが出会い系サイトを使う楽しさかもしれません。【46年代の千葉県内父親】夜の12時身の回りだったがムラムラがなかなか収まらなくなってPCMAX掲示板を右往左往しながら注釈しまくっていた。すると、「五井で学生時代の個々とママ会が終わって帰れないので鴨川まで送って欲しいな」というコメントが入った。今から五井をめぐってそれから鴨川だと2時間はかかってしまうので「それはまさか無理です」と伝えると、「帰りに途上でしませんか?」というので、色欲も高ぶりまくっていたので五井駅舎まで行くことにした。五井駅舎に着くといまや主人が待っていた。「23年代で茂原の某金融関係職務」との事だったが、実に愛らしい顔立ちのレディースだった。五井で主人を自動車に乗せ、鴨川に向かい出発する。五井から297号線で勝浦、128号で鴨川方面に向う。途中にラブホテルが無くて不安になってきたが、主人がそれを察したのか「安房天津を右側に」と言ってくれる。するとラブホがあった。そして広間に入るとおとなしそうな感覚だった主人が変貌した。私の着物を脱がすと私をベットに押し倒し、風呂に入る前のちん○を生フェラできる。そしてゴムを装着するとスカートとパンティを脱ぎ、騎乗位で挿入してくる。熱く動きまくり、数分で花盛りした。それから円滑辺りになると私も主人を激しく突き、もう主人はすごい喘ぎ音をあげながら花盛りした。それからお風呂に入ると、「いまね、恋人と別れたところでいやにたまってたの」と告白してきた。「相当男みたいだね」と言うと含み笑い、その笑いが可愛かった。お風呂から出てベットに入ると主人は「久しぶりです」とちん○を口に含むと20分程舐め続けた。後ほど話を聞いてみると、フェラが実に好みらしい。出会い系サイトで色んな女性に出会うようになって、フェラ好みのレディースって結構多いに関してを知った。それからシックスナインの体勢になると、主人のアソコからは情愛液が腿を伝わり流れていた。ゴムをつけて、お尻を持ち上げ、まるごと挿入すると主人の音が広間に響く、構わすバッチリ突きまくると主人は、3度目の絶頂に達した。円滑辺りになると主人の両足を大きく開き突くと、余りに気持ちよすぎてもはや忍耐出来ずにゴムをセッティングしたまま主人の中で果てた。それから朝まで計3回戦して、主人を鴨川駅舎まで送り届けた。両者とも獣のように乱れまくったあの夜の事は一生忘れることができないだろうな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です