スイムウェアコンテストを実施する事で一般淑女の新リーダーを増やしているPCMAX

結構出会える出会い系サイトを選ぶ基準として、リアルなロケーションでの「Off会」や色んな面白い思索が行われている事も重要な取捨選択原則だというような会話を何度か書いてきました。そっと運営している悪質な無用出会い系サイトなどは、絶対にリアルなロケーションでのOff会とか開始しませんからね。そのリアルなロケーションでのうれしい思索の一例として、PCMAXは日々、湘南や須磨でビキニコンテストというのをやるようです。
夏季のビーチを盛り上げる為の思索ので行われいてるビキニコンテストですが、司会にはセイン・カミュさんやコージー冨田さんを迎えてずいぶん盛大に行われているようです。その他にもクライアントが何人も招かれているようですね。ビキニコンテストと出会い系サイトは非常に相性が良いように感じます。綺麗な女性が多くて見てるだけでもムラムラきちゃいますよね(笑) その場で登録する頭数は限られているのかもしれませんが、こういった地道な没頭を繰り返すことによって、アマチュアの女性がリライアビリティを持ってインターネットを使うようになるんだと思います。アマチュアの眩しい女性が増えれば男性は放っておいてもグングン増えますからね。「どんなにアマチュア女性の新作リーダーを増やすのか」というのが、出会い系サイトを活性化させる一番重要な場所だと思いますが、矢継ぎ早にガンガン世の中のおもしろい思索を実施しているPCMAXは、その点を十分に理解しているについてなんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です